高校からマンガ家デビューも出来る|実現は専門学校をchoice!

ファンタジー

中学卒業から目指す

漫画

専門学校と言っても高校を卒業してからだけでなく、中学を卒業してからもあります。特にマンガ家や声優といった専門学校によくあり、将来目指しているという人が進学をしています。

もっと見る

検討とチャンスの探し方

アニメ

高等部の専門学校へ進路を確定させる場合には、高校卒業してからの進路と同じように情報を集めてから決めることです。また、マンガ家育成学科ではデビューまでのチャンスが転がっていますのでk,上手に掴むことです。

もっと見る

早い選択

人気のある専門学校

漫画

マンガ家や声優、イラストレーターといったものだけでなくゲームクリエイターも専門学校でスキルを身に付けてから実現させている人が多いです。専門学校というと殆どの人が高校を卒業してからの進路というイメージが定着していますが、実は中学を卒業してからでも専門学校は通う事が出来るようになっています。こういった専門学校は高等部がある専門学校のことを指していて、多くの中学生がこの学校へ進路を固めています。実はこういった専門学校を選ぶ理由にはスキルが早いうちに身に付けられるだけでなく、校則がゆるいことにもあります。殆どの高等部の専門学校では制服は準備されていますが、どんな服装しても良いということになっているのです。自分が動きやすい服装でしっかりと授業に励む事ができるのでとても有り難いものです。これに加えて染髪も許可しているところもあります。

授業にあるチャンス

読むだけでなく描き手になりたいということでマンガ家を目指している人が多いです。もちろん中学生からマンガ家になることを決めている人の何割かは、専門学校の高等部に通うことを決めています。中には卒業前にデビューが決まったという人も多くいて、自分自身も出来るようにと多くの生徒が一生懸命努力をしています。授業では画力を向上させるデッサンだけでなく、描いた原稿を出版社の人に見てもらうことが出来ます。出版社の人に見てもらうだけでも、制作意欲に変化が出てきますので刺激を受ける授業になるとも言えます。デビューへの近道はどんなところにでもあるので、それをものにすることがベストです。

学び場を変える

ファンタジー

途中から転校というかたちで高等部の専門学校で学べないかという考えを持っている人がいますが、これは実現出来ます。また転校だけでなく、学科の変更も出来るようになっているところもあって学びたいことをしっかりと学べます。

もっと見る